アプリ

【iOS14】Spotifyがウィジェットに対応!設定方法と機能は?

みなさんこんにちは。yajison(やじそん)です。

 

iOSとiPadOSでSpotifyのウィジェットが利用できるようになりましたね。

今回はそのSpotifyのウィジェットの設定方法と機能に関してまとめました。

是非参考にしてみてくださいね!

Spotifyがウィジェット対応に

10月13日にSpotifyがバージョン8.5.80にアップデートされ、ついにiOSとiPadOSでウィジェットの設定が可能になりました。

iOS版ではホーム画面の好きな位置にS potifyウィジェットを配置できる反面、iPadOSでは固定の位置にのみ配置が可能となっています。

Apple MusicのウィジェットはiOS、iPadOSの大型アップデート後からすぐ利用できましたがSpotifyもようやくそれに追いついた格好になります。

筆者が利用してみて約1週間が経ちますがデザインや機能もよく非常に便利で気に入っています♪

ウィジェット機能とは

iOS14になってから頻繁に聞くようになったウィジェット機能ですが、簡単に言えばアプリやそのコンテンツのショートカット機能のことです。iOS版ではホーム画面の好きなところにこのウィジェットを配置することができ、自在なカスタマイズが可能になりました。(iPad OSは自在にカスタマイズは未だできない模様)

Spotifyウィジェットの設定方法

さっそくSpotifyウィジェットを設置してみましょう!

以下の3ステップでウィジェットを配置できますよ(^^)

  1. ウィジェットの編集画面へウィジェットの編集画面を開くには画面の好きなところを3Dタッチ(長押し)します。
    その後、画面左上の+ボタンをタップしましょう。
  2. 検索窓または画面をスクロールしてSpotifyを選択します。
  3. サイズを選択し「ウィジェットを追加」ボタンを押す。

以上になります!

Spotifyウィジェットでできること

Spotifyウィジェットの機能はシンプルです。

小ウィジェットでは最後に聞いた曲やプレイリストへショートカット
中ウィジェットでは最後に聞いた5つの曲やプレイリストへショートカット

ができるようになります(^^)

また、小・中のウィジェットともに最後に聞いた曲やプレイリストのアートワークが表示されるので見た目もおしゃれでホーム画面が鮮やかになります♪

 

まとめ

今回はSpotifyのウィジェット配置方法と機能についてご紹介しました。

普段Spotifyを使っている方はぜひこの機会にウィジェットを設定してみてはいかがでしょうか?

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です