ガジェット

【Apple】iOS14.2アプデ内容まとめ! 100種類以上の絵文字と壁紙が追加に

みなさんこんにちは。yajison(やじそん)です。

11月6日AppleはiOS14.2ならびにiPadOS14.2を公開しました。

加えてMacOS Catalina 10.15.7の追加アップデートも公開されました。

本記事ではそれぞれのOSの変更点の詳細を紹介していきます!

iOS14.2

まずはiOSに関するアップデート内容を見ていきましょう。

100種類以上の絵文字の追加や新しい壁紙が登場

主な更新点は100種類以上の新しい絵文字の追加やライトモード・ダークモード両方向けにデザインされたデフォルト壁紙の追加です(^^)


追加になった絵文字の一部

やじそん
やじそん
歯ブラシやGの絵文字など気になるものがいくつか笑

新しく追加された壁紙は全8種類


追加されたのは「静止画」の壁紙8種

同じ風景でも昼間(ライトモード)と夜間(ナイトモード)の違いあるのが特徴的です。

昼間(ライトモード)

夜間(ナイトモード)

なお、コントロールセンターにダークモードのアイコンを追加すればワンタッチでライトとナイトモードを切り替えることが可能です。

ライトモードとナイトモードの簡単切り替え方法
設定→コントロールセンター→ダークモードのアイコンを追加→コントロールセンター(ホーム画面右上から下にスワイプ)→ダークモードのアイコンタッチ


※最下段の右から2番目がダークモードアイコン

iPhone12シリーズのみの変更点

最新のiPhone12シリーズでは拡大鏡で近くにいる人を検知し搭載しているLiDARセンサーで近くの人との距離を計測可能になったほか、MagSafe対応機種がレザースリーブに対応になりました。

やじそん
やじそん
ソーシャルディスタンスがiPhoneでわかるわけですね!

AirPodsのバッテリー劣化抑制

AirPodsに関してはフル充電時の時間を減らすことでバッテリー劣化を抑えることが可能になるようです。

HomePod mini 発売に合わせインターコム対応可能に

11月6日22時からApple公式で予約開始できるHomePod miniのインターコムにも対応できるようになるという情報も。

コントロールセンターでShazam(シャザム)が利用可能に

音声認識アプリのShazam(シャザム)がコントロールセンターでワンタッチで使用可能になりました。

設定→コントロールセンター→ミュージック認識で追加可能です(^^)
ワンタッチで流れている曲をアプリ不要で聴き取ってくれるのでおすすめです!

やじそん
やじそん
ちなみに鼻歌は聴き取ってくれないので注意!


※最下段の左端アイコンがシャザム

その他の今回のアップデート内容は以下の通り

  • ヘッドフォンの音量通知機能で聴覚に影響を及ぼす際の警告
  • 新しいAirPlayコントロール機能
  • HomePodをApple TV 4Kに接続しオーディオ再生
  • 接触通知の統計情報を個人を特定せず公衆衛生当局に報告できるオプション

iOS14.2修正点

以下では今回のアップデートに含まれている修正点についてまとめています。

  • Dockでアプリが起動しない点
  • カメラ起動時のカメラフィンダーが黒くなる点
  • パスコード入力時のキーボードタッチ認識
  • リマインダーで過去の時間がデフォルト表示される点
  • 写真ウィジェットでコンテンツが表示されない点
  • 天気ウィジェットで華氏が摂氏で表示される点
  • 天気の「これから1時間の降水確率」の表で雨の止む時間が誤って表示される点
  • ボイスメモ録音時に着信を受けると中断される点
  • Netflixのビデオ再生中の表示画面バグ
  • Apple Watchアプリ使用時のバグ
  • ワークアウトのGPS経路やヘルスケアデータが同期されない点
  • CarPlayでオーディオが「再生停止中」と誤って表示される点
  • デバイスがワイヤレスで充電されない可能性がある点
  • バックアップ時に接触通知が無効になる点

個人的にありがたいのはパスコード入力時のキーボードバグでしょうか。
マスクをしているとたまにFaceIDが反応しなくパスコードでしか開けない時があったためありがたい改善点です。

こういったユーザーの不満を解決してくれるのもAppleならではですよね(^^)

 

iPadOS14.2

続いてはiPadOS14.2のアップデート内容についてまとめました。

基本的にはiOSのアップデート内容と重複している点があるので割愛をしつつiPadOSでのみ変更・修正になった点をご紹介したいと思います。

やじそん
やじそん
先に紹介した新しい絵文字や壁紙もiPadで使えますよ!

iPad Air(第4世代)のカメラに関する改善点

10月に発売されたばかりのiPad Airですがこちらのカメラ機能に関してアップデートが公開されました。

主な内容は以下の通り

  • シーン検出時にインテリジェントな画像認識を用いてオブジェクトを識別し、自動的に改善
  • 自動FPSでは、ビデオ撮影時に自動的にFPSを下げて低照度での品質改善を行い、ファイルサイズを最適化

FPS=フレームレートのこと。数値が高いほどなめらかな映像が撮影可能

 

iPadOS14.2修正点

こちらもiOSの修正点と同様です。

内容は以下の通り

  • カメラ起動時のカメラフィンダーが黒くなる点
  • パスコード入力時のキーボードタッチ認識
  • リマインダーで過去の時間がデフォルト表示される点
  • 写真ウィジェットでコンテンツが表示されない点
  • 天気ウィジェットで華氏が摂氏で表示される点
  • ボイスメモ録音時に着信を受けると中断される点
  • Netflixのビデオ再生中の表示画面バグ

 

macOS Catalina 10.15.7

macOSに関しては追加のアップデートとなると公開されています。

こちらはすべてのユーザーに推奨するとしております。

主にセキュリティの強化につながる。とのこと。

macOSに関わらず、Apple製品を安全に使用するには公開されたアップデートを行いましょう。

各デバイスの設定→一般→ソフトウェア・アップデートから自動アップデートを有効にできるのでまだ古いOSを使っているという方はこの機会に設定しておくことをおすすめいたします!

 

まとめ

今回は以下の内容について紹介いたしました。

  • iOS14.2の改善点・修正点
  • iPadOS14.2の改善点・修正点
  • macOS Catalina 10.15.7の追加改善点

繰り返しになりますが、お使いのApple製品を最新の状態で使うことは製品のセキュリティ上、使用上とても大切なことです。

この記事が少しでもお役に立って便利で快適なAppleライフを楽しんでくだされば幸いです(^^)

それでは今回はこのあたりで!最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

■Source
Apple公式セキュリティアップデートに関して

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です