ガジェット

【2020Appleイベント】イベント間近!発表されるであろう内容は?新型iPhoneなど噂まとめ

みなさんこんにちは。yajison(やじそん)です。

今回は現地時間10月13日に発表されるApple Eventに関する記事となります。

日本時間ですと10月14日(火)午前2時に米・カリフォルニア州AppleParkでの発表となるようです。

今回は発表が予想される情報をApple有名リーカー2名Jon Prosser氏(@jon_prosser)/Duan Rui氏(@duanrui1205)のツイートなどからまとめてみました!

Apple Eventを楽しむためにチェックして見てくださいね!

 

 

はじめに イベントを逃さないようリマインドを

イベントの情報をApple公式よりシェアできます。
イベントを見逃さないように事前に設定しておきましょう。

Apple公式サイト

ツイッター(@Apple)では以下のツイートをいいねすると当日にリマインドを受け取ることができます。

メールでの通知の場合は以下のURLをメールアプリに送信予約して当日忘れないように送るのも良いですね

URL:https://www.apple.com/apple-events/

予想される内容は?メインは新型iPhoneか

では早速、発表が予想される内容を確認していきましょう!

iPhone12に関する情報

前回のApple Event(2020年9月)では毎年新型iPhoneが発表されていましたが、予想に反して発表はありませんでした。

なので今回のイベントは発表が確実されています。

iPhone12 シリーズは分けて発売される?

リーカーのKang氏(@duanrui1205)はweiboで新型iPhone12は少なくとも以下の4つの媒体で発売されると予想しております。
また、全てのデバイスが5G対応でいずれも有線イヤホンと充電器が付属しないことも併せてリークしています。(代わりにワイヤレス充電器がつくとのこと)

ディスプレイに関してもすべてのデバイスでSuperRetinaXDRが採用され、より硬度になり落下耐性が優れるようになるとのこと。

 

発売が予想される機種

・iPhone12 mini
・iPhone12
・iPhone12 Pro
・iPhone12 Pro Max

 

以下で4つのデバイスに関して詳しくみていきましょう。

iPhone12 mini

  • ディスプレイサイズは5.4インチ
  • 価格は699ドルから(日本円で73,000円ほど)
  • 色はブラック、ホワイト、レッド、ブルー、グリーンの5種
  • ストレージは64GB、256GB
  • 予約注文は11月6日〜7日、リリース日は11月12日〜14日頃

となってます。昨年発売されたiPhoneSEが4.7インチ、iPhone11が6.1インチなのでその中間くらいのサイズになりますね(^^)

iPhone12

  • ディスプレイサイズは6.1インチ
  • 価格は799ドルから(日本円で84,000円ほど)
  • 色はブラック、ホワイト、レッド、ブルー、グリーンの5種
  • ストレージは64GBから256GBの間
  • 予約注文は10月16日〜17日、リリース日は10月23日〜24日頃

iPhone12は先述したminiよりも先行して発売との噂です。

iPhone12 Pro

  • ディスプレイサイズは6.1インチ
  • 価格は999ドルから(日本円で105,000円ほど)
  • 色はゴールド、シルバー、グラファイト、ブルーの4種
  • ストレージは128GBの512GB間
  • 予約注文は10月16日〜17日、リリース日は10月23日〜24日頃

12Proは広角、超広角に加え4倍光学ズームが備え付けられるとの噂です。

iPhone12 Pro Max

  • ディスプレイサイズは6.7インチ
  • 価格は1,099ドルから(日本円で115,000円ほど)
  • 色はゴールド、シルバー、グラファイト、ブルーの4種
  • ストレージは128GBの512GB間
  • 予約注文は11月13日〜14日、リリース日は11月20日〜21日頃

12ProMaxは広角、超広角に加え5倍光学ズームが備え付けられるとの噂です。
※この点が12 Proとの最大の違いとのことです。

HomePodに関する情報

 

Kang氏は新型iPhoneに加え、新型HomePodについてもリークしています。

HomePodMini

新型HomePodとしてHomePodMiniが発売されるのではないかとのリーク情報があります。

  • 高さは3.3インチ(84mmほど)
  • 価格は99ドル(日本円で10,800円ほど)
  • Apple Watch5に搭載されているプロセッサ搭載
  • 予約注文は11月6日〜7日、リリース日は11月16日〜17日頃

 

現在発売されているHomePodは価格も高めですし(税込36,000円)、重くて大きい(重さ2.5kg/高さ約17cm)なかなか使いづらいと思っていたので、販売されれば一気に人気となりそうですね。

スマートスピーカーはAmazonやGoogleに少し遅れを取ってるんじゃないかとおもっていたので個人的にはかなり期待してます笑

 

また、Jon Prosser氏(@jon_prosser)はHomePodMiniに関して「重要な製品」とツイートしています。

というのも小さなスピーカーだがUWB(超広帯域)ハブとなるからとのことだそうです。
UWBはAppleの次の標準となるとのことで位置情報の正確性やデータ転送も超高速になるとのこと。

 

 

やじそん
やじそん
価格も手頃なので実現されるのであれば充分買いですね!

 

AirPodsStudioに関する情報

9月のApple Event前にも噂があったAirPodsStudio。

Jon Prosser氏の5月のリーク情報によると以下の詳細のようです。

AirPodsStudio

  • オーバーイヤーヘッドホン
  • 価格は349ドル(日本円で36,500円ほど)

 

値段をみても現在発売されているAirPods Proが約3万円代ということもありますが、ヘッドホンとしては妥当?な値段かと言えます。

また、先述したiPhone12のリーク情報から、有線イヤホンがなくなるとのことなのでAirPods需要は高まるかもしれません。

なお、Prosser氏は先日AirPodsStudioのレンダリング画像を公開しています。

レンダリング=データをもとに生成されたイメージです。実際のものとは異なる可能性あり。

 

やじそん
やじそん
どんな発表がされるのか楽しみですね…!

 

AirTagsに関する情報

こちらのリーク情報もProsser氏より。

前々から噂があったAirTagsとは簡単に言えば紛失防止トラッカー(追跡装置)のようなもの。

すでに他社製品では発売されているものですが、こちらのApple版のようです。

※紛失防止トラッカーに関して気になる方は以下よりご確認ください。

 

少し話がそれましたが、Prosser氏はこちらのAirTagsに関してもレンダリング画像を公開しています。以下詳細になります。

AirTags

  • 紛失防止トラッカー(追跡装置)のApple版
  • 発売は延期?2021年3月頃に発売
  • 表面は白、裏はAppleのロゴ入りメタル仕様

価格なども未定ですが、こちらもUWBハブとして対応するようです。

 

まとめ Apple Eventが楽しみ!

以上、現時点で噂されているApple Eventに関してまとめてみました。

現時点での噂は

・新型iPhone
・新型HomePod
・AirPodsStudio
・AirTags

になります!

直前に迫ったApple Eventどんな製品が発表されるか今から楽しみですね!

Apple Event後には発表された記事もまとめる予定ですのでぜひご覧ください。

それでは今回はこのあたりで。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

Source
■Apple(Twitter)
■Jon Prosser(Twitter)
■Duan Rui(Twitter/Weibo)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です